【Release】THIEF CLUB『New View』

2020年3月28日発売

HIT THE LIGHTSのフロントマン、Nick Thompsonによるサイドプロジェクト!!

アメリカ・オハイオ州出身5ピースポップパンクバンド。2006年1stアルバム「This Is A Stickup…Don‘t Make It Murder」でデビューし、NEW FOUND GLORY、PARAMORE、BOYS LIKE GIRLS、ALL TIME LOWといったビッグアーティストとのツアーを始め、WARPED TOURのようなビッグフェスティバルにも出演してきた。着実にファンベースを拡大し人気が上昇する中、2008年2ndアルバム「Skip School, Start Fights」をリリース。2009年にはKICK ROCK INVASIONから同作を日本でリリース。日本でも一気に人気が爆発し、BEYOND [THE] BLUE Tour 2009でファン待望の初来日が実現。同年にEP「Coast To Coast」をリリース、2010年にはPunkspringで再来日。そして2011年、Triple Crowd RecordsからRazor & Tie Recordsへ移籍を発表。2012年、バンドとしての才能の幅広さを知らしめた彼等の3作目となるアルバム「Invicta」を発売。BEYOND[THE]BLUE Tour 2013では4度目の来日を果たし、衰えぬ人気をみせた!そして2015年、4作目となる「Summer Bones」をPure Noise Recordsへ移籍しリリース。今まで経験してきた成功や挫折、注ぎ続けてきた衰えぬ情熱、積み重ねた音楽的技術、全てを詰め込んで原点回帰と進化を同時に感じさせてくれる最高傑作だ!!

 

<トラックリスト>

1. Chicago

2. Bitter Blue

3. Jen

4. My Best Friend

5. Death Valley Super Bloom

6. Newark Mansions

7. Fragile Eyes

8. My Heavy

9. Knew Your Name

一部歌詞対訳付
EKRM-1405 / 1,500円(税抜)

 

  • 2020.3.2